優和スタッフブログ

優和スタッフブログ

鴨川に鹿

先日、京都の鴨川に鹿が現れたようです。

最近気温も上がってきて、じめじめと暑くなってきたので、
鹿も耐え切れず、涼みにきたのでしょう。

これからさらに暑くなっていくと思いますので、
皆様、熱中症には気を付けてお過ごしください。

京都本部 金原


弁護士

先日、関与先様から相続の相談があり、大手不動産会社の紹介で相続人を含め3名で弁護士さんにお会いしました。その弁護士の先生は常に3名の顔を見ながら話し、難しい言葉は使わずに話され、1時間の予定でしたが2時間くらい相談に乗ってくれて、適切なアドバイスをいただきました。そして帰りには深々とお辞儀をされ「こんな弁護士さんがいるんだ」と感動しました。他の方に先生の感想を聞いてみると「話しやすく感じが良かった」と言っていました。改めてお客様への話し方や接し方を学ぶことが出来ました。 埼玉本部 藤田


移ろいゆく思考の背景には

 この頃、若いお客様とお話をする機会が増え、物事の考え方や見方が変わってきているように感じる。

 結婚はしなくてもよい、したくないという人たちの増加。
 持っていることがステータスとされていた車は、田舎以外であれば費用も維持費もかかるからと必要としない若者の増加。
 一家に一台というものであったテレビは、「NHKの受信料を払いたくない」「番組が面白くない」といった理由からテレビを保有する家庭の減少。

 これらは話を聞いた数あるうちの一部である。
 このような傾向の背景には景気の悪化が一つの要因ではないだろうか。

 自分の収入が少なくなれば心に余裕がなくなり、人々の思考は感情的ではなく合理的になっていく。
 購入するものに取捨選択を行い、面白いことも素直に楽しめなくなり、自分の生活を優先してしまう。
 ひいては結婚にも消極的になってしまっているのではないだろうか。

 このような変化に陥っている中、追い打ちをかけるように増税が続いていくことに、不安を感じずにはいられない。

茨城本部 青柳


繁忙期が終わって・・・

ご存じの方も多いかと思いますが、会計事務所業界では繁忙期がはっきりしています。一番は個人の確定申告がある3月、次に3月決算法人の申告期限となる5月です。(年末調整がある年末も忙しいです)

今年は5月末に緊急事態宣言も終わり、これからゆっくり疲れを癒やすぞーと思った矢先、再延長が決まりました。。。お酒が飲めるお店に入れるのもまだ先になりました。。。

コロナが落ち着いた諸外国ではかなり景気が良くなっている、なんて話も聞きます。いずれにせよ、もう少しおとなしくして、落ち着いたら欲望を爆発させたいですね!!!

東京本部 木村


健康診断

京都本部では毎年6月頃から順次健康診断を受けております。

健康診断の書類を配ると嫌な顔をされる方がちらほらといらっしゃいます。

バリウムだったり、胃カメラだったりで憂鬱なようです。

私はまだ法定健診だけなのでその辛さはわかりませんが、

健康診断に向けて少しお酒を控えてみたり、少し歩いてみたりと悪あがきをしています。

健康診断の結果は学生の頃の成績表のようで返ってくるのが楽しみです。

いい成績が返ってくるように、もう少し悪あがきを頑張りたいと思います。

京都本部 金原


アーカイブArchives
ページ上部へ戻る