税理士法人 優和:優和スタッフブログ
ASP発展会計
経営革新等支援機関
ふるさと納税データ一覧

絶対得する!?メルマガ

税金に関するアドバイスとお得な情報 4人の税理士・公認会計士が月2回税金に関するアドバイスとお得な情報をメールで配信します。メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。 >バックナンバー
登録フォーム
解除フォーム
まぐまぐ
『まぐまぐ!』から発行しています。

ETC走行注意

先日車で出かけた時のことです。料金所を入ったところでエラーメッセージ02とのコメントが。
(これは高速道路への入庫状況がカードに読み込まれていないことのエラーメッセージだそうです) 
ちなみにこのエラーメッセージは、メーカーを問わず共通だそうです。
しかし、ゲートは通常通り通過出来ていました。
原因を調べたところ、カードのICチップの読み取り部分の汚れ等が考えられるそうです。
そのことをお客様に話したところ、次のような原因も考えられるとのことでした。(あくまでその方の私見ですが)
 〜阿亮屬剖瓩垢て走行していると1台とみなされる。(いわゆるカルガモ走行で、実際これを悪用して料金を逃れる例もあるようです)
◆.肇薀奪等の車高の高い車の後ろを走行していると、電波が遮られ自車のデータが読み込まれない。

それ以来私は、ETCを通過する時には車間距離を開け、確実に前のバーが降り「通行可」の表示が出ることを確認するようにしています。

ETCを通過する時にデータが読み込まれていないと、バーが開かず後ろから追
突される可能性もあるので、皆様も十分に気を付けて走行して下さい。

東京本部 佐藤

投稿者:東京本部 日時:2017年09月05日 09:00 コメント(0)

コメント

コメントを送ってください





ログイン情報を記憶しますか?


(スタイル用のHTMLタグが使えます)